Backstreet Boys News by Boiz Meet Girls

海外・国内の情報を出来る限り随時更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Backstreet Boys Moving Ahead Following Richardson's Departure

 週末にKevin Richardsonが脱退すると公表された後、Backstreet Boysは次回作に取り掛かった。メンバーのBrian Littrellは今年の終わりにはリリースしたいと言う。
 「実は昨日ね、始まったんだよ」とLittrellはRichardsonの脱退が公表されて48時間もたたない月曜に話した。Littrellは他のメンバー、Howie Dorough, Nick Carter,A.J. McLeanと、まだタイトルのない初めの2曲を作り始めているという。「僕達は一緒に新作を作ろうとしてるところで、凄く興奮してるよ。」Littrellは今年初めに終わったNever Gone Tourの大体中ほどで、メンバーとスタジオに戻る事について話し合っていたという。「BSBのオーディエンスは凄く熱心で、忠実で、グループをサポートし続けてくれる。僕達は凄く感謝してるんだ。ツアーの中盤には、スタジオに戻って新作を作る事は話し合っていたし、前みたいにリリースに4年も間を空けるつもりはないんだ。」
 「僕は昨日の1日目にスタジオに入ったんだ。日曜日、僕のボーカルを入れようとしたけれど、二日目にはソロアルバムのプロモーションでTorontoとMontrealに行かなくちゃいけなかったんだ」
 彼は7枚目の新作に興奮しているにも関わらず、従兄弟のRichardsonの脱退が、打撃を与えているという。「個人的に、Kevinは僕の血縁だから」とLittrellは言う。「Kevinは14年前に、僕をグループに呼んでくれた。彼の脱退は悲しいよ。ファンも悲しんでるのは確信してる。だけど、僕は彼のパーソナリティやビジネスをサポート出来て、良かったよ。彼の人生が成功し前進することを望んでるんだ」
Richardson, 33 は、マルチプラチナのグループを離れて何がしたいのか、他の興味とは何なのか、話していない。また、Littrellも、従兄弟の将来については明確にはしなかった。
 「Never Gone Tourの間に、Kevinはパーソナルな考えや望むもの、彼が人生でさらに達成したいことを持っていた。彼は最年長メンバーだしね。彼は彼の人生の中で全く違う場所にいるよ。彼との間に確執なんて、全くないよ。」
source/mtv.com
スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL  » for FC2 user
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。