Backstreet Boys News by Boiz Meet Girls

海外・国内の情報を出来る限り随時更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Billboard Reviews Welcome Home

Billboard Album Review
ARTIST: BRIAN LITTRELL
ALBUM: WELCOME HOME (Reunion Records)

Backstreet BoyのBrian Littrellはソロとして衝撃的なポップアルバムを作った。それは彼の人生、信仰、希望といったものだ。このアルバムはクリスチャンマーケットをターゲットとしていて、叙情的な歌詞の深さは間違いなく人々に強く満ち溢れ、希望的な曲のトーンと、彼の素晴らしいパフォーマンスは、BSBのファンにもストライクである。Litrellの温かくも魅力的な歌声は決して強制的には聞こえない。
 アカペラの"Jesus Loves You"はTake6と彼の息子であるBayleeがヒューチャーされている。"Angels and Heroes" は神との親密な関係や人間性が美しく書かれている。しかし、アルバムの中で最もパワフルであるのは"Gone Without Goodbye,"である。この曲は2001年9月11日の最も悲しいイメージに1つを呼び起こすものだ。
 LittrellはBackstreet Boysを続けると言う。しかし、このアルバムはクリスチャンマーケットに、新しい一流のプレーヤーが到着したという合図である。
source/Billboard album review
スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL  » for FC2 user
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。