Backstreet Boys News by Boiz Meet Girls

海外・国内の情報を出来る限り随時更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Boys are thankful and rejuvenated

彼らがリリースした最新作は、ファンへの感謝に焦点をあてたものだった。真髄の"ボーイバンド"はみんな大人になり、彼らはファンに、誠実に感謝を伝えようとしている。
Nick Carter, Howie Dorough, Brian Littrell, Kevin Richardson,AJ McLeanの五人はBackstreet Boysとして、今週火曜にthe Chevrolet Theatreのステージに上がった。
午後7時半から、チケットは$45-$65だ。
彼らの4年ぶりの今回のツアーのテーマは、彼らが敬愛するファンに感謝する事である。彼らの1stアルバム、2ndアルバムの"Millennium," は2600万枚以上のセールスを上げている。
彼らは "As Long As You Love Me," "I Want It That Way" "Quit Playing Games (With My Heart).といったチャートのトップに立った曲を送り出しつつ、脚光を浴びていた2001年から活動を停止していた。
そして今、ヒット曲"Backstreet's Back"のように、彼らは今年の3月に、ヒットシングル"Incomplete"でミュージックシーンに帰ってきた。
このバラードは、以前の彼らのフルなハーモニーではない。しかし、かすかなピアノの始まり、ダークな音、Nick Carterのロック的なソロが彼らの音楽へのアプローチが変化した事は明確だ。
彼らの最新作"Never Gone"は、Billboard初登場3位、1週目29万枚を売り上げた。
バンドメンバーはMcLeanのドラッグ、アルコールの常用、Carterのソロへの試み、恋愛と言った様々な障害に面していた。
「信じられらないよ」とCarterはNever Goneをリリースした後にCBS Newsのインタビューに答えた。
「僕達はバッテリーを充電する時間を充分に持って、今再びあらゆる事を楽しんでる。ファンが恋しいし、お互いが恋しい、音楽を作る事だって恋しい。僕達は沢山の楽しい時を一緒に過ごすよ」と彼は話した。
source/norwichbulletin.com
スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL  » for FC2 user
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。