Backstreet Boys News by Boiz Meet Girls

海外・国内の情報を出来る限り随時更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Inside story of Backstreet's back!!

レッスン1 ~カムバック成功のために~ ――楽曲選びに悩むことなかれ。曲は自然に選ばれる。
待望のニュー・アルバム『Never Gone』のリリースを間近にひかえたバックストリート・ボーイズ(以下、BSB)。アルバムからのファースト・シングル選びに余念がなかった彼らは、復活シングルが既に決まっていたことに気付くはずもなかった。
メンバーのA.J.マクリーンはこの件について、「メンバー全員で話し合って、2、3曲に絞り込んだんだ。マネージメントも交えて最終的な話し合いを進めていた時、『Incomplete』がラジオやインターネットで流れている、っていう知らせが飛び込んできた」と説明した。
ミッドテンポのパワー・バラード、「Incomplete」がラジオやインターネットで流れ始める前、メンバーは5年ぶりとなる重要なシングルに、「I Still」か、ファイヴ・フォー・ファイティングのジョン・オンドラジックが手掛けた「Weird World」を挙げていた。
ところが、「『Incomplete』に対するラジオの編成ディレクターからの反響がすごく良くて、ファンの反応からもかなりの手ごたえを感じたから、そのままこの曲をファースト・シングルにすることに決めた」とは、最年長メンバーのケヴィン・リチャードソンの弁。
彼らの決断が正しかったことは明らかだ。ファースト・シングルとして全米でのオンエアが正式に解禁となった3月18日以降、「Incomplete」はiTunesのダウンロード・チャートで2位に、また、ビルボードでは13位と、チャートを駆け昇っている。
AJは「この曲は当たりだね。俺たちは本当についてるよ」と加えた。「本当に、心底恵まれていると思う」。
BSBのメンバーは現在、「Incomplete」に続くセカンド・シングルを決めるために再び頭を悩ませている。メンバー最年少のニック・カーターによると、今年の夏をさらに暑くするようなミッド~アップテンポの曲を検討しているらしい。
「現在、3曲位が候補に挙がっていて、これからみんなで多数決で決めようと思ってる。ベストな1曲を、レコード会社も交えて公平に決めるんだ」とリチャードソンは語ってくれた。
source/music.yahoo.co.jp
スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL  » for FC2 user
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。